Balance.

わたしの大切な友人作家が常々口にすること。
『すべてはBalance』

それが大切なことはよくわかる。

Balance.
Balance.
Balance.

ただ作品に関して需要と供給のバランスがとれることなどあり得ない気がする。

だからこそ有難い時期ほど決して仕事が荒れないように。

Balance.
Balance.
Balance.

頭がグルグルしてる時は歩くに限る。

今日が晴天でよかった。





スポンサーサイト

スッポンアーティスト。

suppon002.jpg
suppon001.jpg

今日だけはストーンアーティストならぬスッポンアーティストAkieです。

先日、なんとスッポン鍋会にお呼ばれして参りました。
5人に対してスッポン4匹を使用するという特濃ぶり!

みんなで飲めば怖くない、と生血で乾杯から始まり。。
特大のから揚げ、レバ刺し、お刺身、卵の漬けなどなどなど、、

人生初にして至高のフルコースを頂いてしまいました。
さらに、集まったメンバーの豪華だったこと・・!
間違いなく、初にして最後の贅沢をさせて頂きました。

皆様、本当にありがとうございました。
そしてスッポンさん、隅々までご馳走様でした。

敬意を込めて、その甲羅に絵を描かせて頂きました。

There are full-course dinner of Soft-shelled turtle.
and after the dinner, I got the turtle shell.
I painted Soft-shelled turtle on the shell. with respect!





出口のない寂しさと

omochi001.jpg

出口のない寂しさと繰り返し向き合う。
ひとひとりの心救うのは、同じ、
ひとひとり分の寂しさだったりするのかもしれない。

画像は、8年一緒に暮らした金魚のおもちさん。
桜流金。
滑稽で可愛くて、綺麗だった。

綺麗だった。




オーダーのお財布。

devid_wallet2.jpg

本場アメリカ・テキサス州で日本人初のウエスタンサドル作り職人になった方で、
アート作品まで幅広く手掛ける革職人のDavidさん。

ご本人に直接オーダーさせて貰って、完成を心待ちにしていたお財布を、
昨日なんと手渡しで頂きました。
(奥様のAkiさんにもお会いできて感激。やっぱりお二人はラブラブでした♡)

精緻なカービングは、目を凝らしてずっと眺めていても飽きない、溜息ものです。
というより、目を凝らさないと細部が見えないほどに素晴らしいんです。
お財布自体の作りも、用途に合わせて丁寧にカスタムして頂きました。

そしてなんと、内側にはわたしのロゴまで彫って頂きました!
一生物のお財布。

嬉しくて有難くて、お金を入れるよりカードを入れるより先にDavidさんの名刺を入れました。
大切に大切にします。
Davidさんありがとうございます。

『Davidさんのサイトはコチラをクリック





受賞盾と1月のサンタさん。

昨年末、早稲田のドラードギャラリーで開催された
第5回創作表現者展にて『クサカベ賞』を受賞しました。

その受賞盾が9日自宅に届きました。
作品と一緒に記念撮影。

IMG_4306kusakabe.jpg

【タイトル】:Mustakabali
スワヒリ語で未来の意味。
(夕焼けは明日への約束だと思うから)
【サイズ】:フレーム外寸32x25cm



同日、主人が指輪を作ってくれました。

IMG_4295ring.jpg

制作の邪魔にならないようにと、
指に負担がかからないように配慮されていました。

1月のサンタさんに感謝して、
今年もコツコツ描いていこうと思いました。

でも、スタートはゆっくりになりそうです。
昨年末にスケジュールを詰め過ぎて少しだけ燃え尽き気味に。

種火が消えることは死ぬまでないので、
今はチロチロ光る内側のそれを眺めています。

Akie




検索フォーム
Link
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR