イチゴヤドクガエル。

strawberry0.jpg

小さな小さなイチゴヤドクガエル。
石の最大幅:28mm
カエルの最大幅:14mm

Tiny strawberry poison-dart frog painted on soild stone (shape unaltered).
frog size is 14mm.
stone's long side is 28mm.

strawberry2.jpg





strawberry1.jpg





strawberry3.jpg





スポンサーサイト

豆狸。

raccoon_dog2.jpg

石に乗って、
そっと下の様子をうかがっているようなタヌキ。

石の最大幅はおよそ5センチ。
タヌキの体長は3センチほど。
豆タヌキです。

Raccoon dog painted on soild stone (shape unaltered).
Tiny raccoon dog size is 30mm.
stone's long side is 50mm.




制作過程。

t_progress

制作過程。
愛でながら、少しずつ。




次回作。

start_with_stone.jpg

次回作は、この石と共に。




昨年の夏。

natsu.jpg

昨年の夏
力強く茂った葉陰で涼む猫に出会いました

あと半歩近づいたら
ぱっと飛び去っていなくなってしまいそうな
ギリギリのところで

黄色の地面にたまった熱を反射した目が
とても綺麗で

細く細く絞られた瞳が鋭くて

束の間
見惚れました

熱い光と
ざわめく葉陰と
針のような猫の瞳

惹かれたものばかり
一枚の画用紙に詰め込みました

270x230mm
アクリルペイント




佇むトラ。

tiger002.jpg

佇むトラ。

完全3Dで自立できるトラの石と
初めて出会いました。

何度も何度も骨格を確かめて、
対話するように
大事に大事に仕上げました。

石の最大幅:およそ8センチ

Tiger painted on soild stone (shape unaltered).
The long side is 80mm.




引き続き、トラ。

tiger_progress2.jpg

先日のトラ、大切に制作中です。
My tiger work in progress.




じっくり向き合いながら。

tiger_progress.jpg

石の中に感じた生き物を
石の上にもう一度あらわしたくて。

骨格がこの場所でいいか
しっくりくるか
石の形に無理をかけていないか

何度もたしかめるその過程が
わたしにとっての石との対話なんだと思います。

じっくり
じっくり
向き合いながら。

石に描くものを決めるのは石だから。





イシガメ。

ishigame.jpg

石の上に乗っているようなイシガメです。
特製桐箱におさまりました。
(作品最大幅:110mm程)

Japanese pond turtle painted on solid stone(shape unaltered).
The long side is 110mm.




にわとりの親子。

hen_and_chick01.jpg

にわとりの親子、完成しました。
お母さんの羽はあったかいね♡

雌鶏の最大幅:45mm程
ひよこの最大幅:15mm程

Hen & chick painted on solid stone for each (shape unaltered).
they are always together.

Hen:
The long side is 45mm.
Chick:
The long side is 15mm.




検索フォーム
Link
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR